まるひと風来帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 野田さん、やはりあなたも・・・

<<   作成日時 : 2011/09/01 17:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

松下政経塾出身者から初の首相が誕生して、ハトカンとはひと味違った路線になるかと思いきやしょっぱなから見事に裏切ってくれた



党内融和を優先し、人民解放軍小日本軍区司令官汚沢一郎とモーホー関係にある山梨日狂組組長虚死縊死東を幹事長に抜擢した
画像
死相が出ている顔だ
死んで腐乱したぬらりひょんみたいな顔でもある


中学時代、文化大革命を賞賛し、北朝鮮は地上の楽園だと吹聴してばかりいた都狂組の担任組員に吊るし上げられ侮蔑される自衛隊員や警察官の子息息女たちの悲惨な姿を見た(東京多摩地区の公務員住宅が近かった)
「○○君のお父さんは人殺しが仕事」
「○○さんのお父さんは大学生の自由な活動を弾圧」
その都度教室が凍りついた

僕のお父さん、私の父は日本国を守り困っている人を助け、犯罪から市民を守る立派な仕事をしていると幼少時から信じ尊敬してきた彼ら彼女たちの心中はいかばりだったか

中学3年という大事な時期、教室という密閉空間において圧倒的な権限を持ち、内申書という勤務考課表で生徒たちを縛り上げる都狂組組員は、なぜか欠勤が多かった
教職員本来の職務を放擲し、組関係の活動には熱心だとすぐにわかった

さすがに問題になり保護者会で指摘されたが、絶対に謝罪せずにその後も態度を改めようとはしなかった
当時はベトナム戦争の記憶も新しく、都知事は北朝鮮シンパの兇産主義者である美濃部亮吉であり、まだ反日極左の勢いが圧倒的だった

保護者会後、その担任組員はクラス内に密告制度を設け、意にそぐわない反革命分子の摘発を始めた
まさに兇産主義国家では当たり前の監視社会である
根がアマノジャクなのと、転校生だったので目に止りやすかった私も摘発され糾弾された
勢い担任組員の覚えもめでたく従順な生徒ばかりがえこ贔屓され、私を含むマイノリティーは冷遇されるようになり、受験勉強にも身が入らなくなり、夏休み明けには見事にヤンキー化した
卒業式直後、その担任組員にお礼参りを見舞ったのはいうまでもない

私の出身中学だけの異常な状態だと思いたいが、校内暴力が荒れ狂った80年代に、担任組員が原因で「腐った林檎」になってしまった生徒たちの数はどれほどに登ろうか
あの組員まだ生きているのだろうか

虚死縊死もこの担任組員と同じく、卑劣で心ない行為を平然と行い、配下の組員たちにも強要させていたにちがいない


私が、教員やマスコミが振りかざす正義に疑問を持つようになった原点とも云える事件だが、これはオチではないw


新首相の父上は陸自隊員、しかも最精鋭第一空挺団所属だった
だから、日狂組の卑劣さと非常識ぶりを身に染みて知っていることだろう
実際に著書で「そういう雰囲気がありました」と述べている(「そういう雰囲気」とは一帯どういう意味だろうか)
そして、これまでの発言を見る限りでは、改憲論者であり外国人参政権にも反対
道徳教育の重要性を主張し、A級戦犯は戦争犯罪人ではないという、わが国の国益に叶ったまったくの正論を展開してきた

その新首相が、
「日狂組とともに戦っていく」「永遠に日狂組の組員であるという自負を持っている」「教育の政治的中立はありえない」と放言してやまない虚死縊死に頭を下げて党幹事長に登用


新首相の今までの主張は、実は方便だったのだろうか
猫の手でもないが、極左売国議員集団の力を借りなければ党内をまとめられないのだろうか
それだけ汚沢の影響力は大きいものなのか
あるいは、私などには思いもよらない、彼の器みたいなものなのか・・・

いずれにせよ、新首相の今後の動向も注視する必要がある
信念と誠意を放り出し、いきあたりばったりの袋小路に陥ったハトカンの二の舞ならば、またしても1年で首相交代だ
その間にもますます我が国の国益は失われ、反日ヒステリー国家からは恐喝され続け、被災者を含む国民の困窮は増すことだろう


自分の言葉に誠実に、嘘をつくことなく正面から向き合えばよいのである
と断ずる阿比留記者の論に賛意を表する


空蝉


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
サービスがいい商店
弊店のブランド品の品質が良くて 、価格は非常に安い、
いつも一番いいサービスを提供いたします。
私たちは発送する前に、再度に厳格な検査を致します。
品質は絶対保証がございます。
安心してショッピングをお楽しみください。
弊ショップは長い期間経営してきましたので、
品質、発送、サービスなら、問題は全然がありません。
商品についての質問・ご不明な点がございましたら、何なりとおたずね下さい。
お客様に楽しく安心してお買い物をして頂けるように心掛けます。
http://sAles.aLcmAlL.InFo
織田良子
2011/09/01 17:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
野田さん、やはりあなたも・・・ まるひと風来帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる