わが心のアンチヒーロー 其の二十八 ウェスター(西隼人) 

1年ほど前まで大活躍されていた方です

管理国家ラビリンス随一の肉体派 
西隼人さんウェスター
画像

どうも最近プリキュアネタが多い気がする・・・

舞姫がF・プリキュアを好んで観るようになったのは一昨年の夏、ちょうど引越の前くらいだったと記憶しています
当時私は休日のたび引越し準備に追われ、TVなぞ観る余裕がなく、新居が落ち着いた9月以降になってようやくいっしょに観るようになった次第です
秋以降なので、とっくにキュアパッションは新生し、ラビリンスの上級幹部ノーザが登場
物語が一気にクライマックスに向かう直前だった

舞姫も私も途中からの視聴なので、フレプリの詳細がわからず、ただなんとなく観ていたので最終回までそんなに盛り上がれずにいたw
ただし、OP&ED曲はたいそう舞姫のお気に入りで、TVの前で歌い踊るのが毎週日曜朝の光景になったw
私もふんだんにCGが使われたED曲を見て
「最近のアニメはむかしとちがって随分豪華なんだなぁ」と感心した次第
そりゃウン十年も見てなけりゃ世の中変わるってw

そのフレプリに、やたらとギャグを頻発する敵役が(ほぼ毎回)登場する
それが西さんウェスター氏でしたw

海に行こうとして山行きの列車に乗る西さんw画像
その後間違いに気付き根性で川を泳ぎ下り海に出るw

フレプリ終了後、次作ハトプリ開始と共に
6年間にわたり女児たちの圧倒的な支持を集めるこのアニメ作品とはいったいいかなるものか関心を持ち調べるようになりました
そのなかで、この西さんウェスター氏が、おおきいおともだちたちに非常に人気があることがわかり、その理由を探りました
参照させていただいた皆様に感謝します

お花見客のお弁当食べまくりの西さんw 何もしなければ(そしてしゃべらなければ)たくましいイケメンなのでけっこうモテる
画像


女児向け独特。男児向けの悪役は、悪に徹し一方的に憎まれるのが常道

モロバレ変装2態
画像

画像

しかし女装は完璧な西さんw
画像


出撃回数は最多なんだけど、要領が悪い上に頭脳戦が大の苦手で失敗ばかり
FUKOのゲージを満たすどころか自分の不幸ばかりが多くなり、同僚のサウラーとイースにまでバカにされる始末

屋台の焼きそばを焼きながらナケワメーケに指示を飛ばす西さんw
画像

初めて食べたたこ焼きの美味しさに感激w あの・・お代は・・
画像


そんな西さんウェスター氏だけど、けっこう仲間思いで、パッションに新生したせつなのことをいつまでも「イース」と呼び続け
「戻ってきて一緒にやり直そう」などと、まるで、離婚しても未練タラタラのダンナみたいに呼びかけ続けますw

沖縄にて任務を忘れソーキそばを堪能する西さんw(コレに限らずグルメで大食漢)
画像
これらだけを見ると、変身少女戦闘モノだとはとても思えない・・・

西さんウェスター伝説は快挙に暇が無いけど他には

●雑誌に掲載されたプリキュアの報道写真の隅っこに偶然写りこんだ自分の扱いが少ないと闘志を燃やす
●うつぶせにコケたところに変身前のプリキュア3人が偶然着地・・踏み潰されたまま変身されてしまう
●遊園地のパンダの乗り物に乗って楽しんでしまう
●そのパンダの上でスイッチ・オーバー
●バトル中「ラビリンスのような世界になったらドーナッツが食べられなくなる」とパッションに諭されるが「ドーナッツの作り方は覚えたからこれからは食べ放題だ」と大真面目に返答

そんなアホなみんなの人気者西さんウェスター氏は、メビウス様壊滅後、同じように呪縛から解放されたサウラーそしてパッションと共にラビリンスに戻り、人々が笑顔で生活できる世界の構築を目指すことになります

素晴らしい考えです
ラビリンスにおいて政治家でも目指すのでしょうか?
しかし
西さんウェスター氏文字を読むのが苦手なんだけど大丈夫なのかなぁw



今回の曲も氏を誹謗する意図は毛頭ありません
舞姫と私を親しみ易い世界に誘ってくれた西さんウェスター氏の功績に感謝します



この曲を作詞したオーケン氏のセンスって凄いと思う
さすがサブカルの申し子!


空蝉












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック