海ほたるにて

年に一度の家族旅行は、レンタカーで千葉県に行くことになりました

心待ちしていたわたしは1週間前からカレンダーにおとまりの四文字を記し、てるてるぼうずを自作し、指折り数えてこの日を待っていましたw


当日朝は快晴で残暑きびしかった
いつもより1時間早く母におこされ、おきがえとおトイレをすませると、空蝉がうんてんするレンタカーがおうちのまえに到着
荷物と一緒に乗り込み、即しゅっぱぁつです♪

新宿から高速道路に乗るといっきにスピードをだして走りはじめますが、これでも制限速度ギリギリなんだそうです

いままで何度か見た都心のおおきなたてものの間を縫うように高速道路をはしります
とうきょうタワーを過ぎてレインボーブリッジを通った時はかんどうでした


その後しばらくして、ものすごく長いトンネルにはいりました
海の底を通るトンネルなんだそうです
空蝉のはなしでは、時々テレビにでてくるハマコウというおじいさんが造ったトンネルなんだそうです
あのおじいさんよぼよぼだけど、若いころは手がつけられないあばれんぼうだったそうです

しばらくはしると遠くにまぶしい光が見えてきました
あそこは海ほたるという人工の島


海のまんなかにつくられた島なので、海のにおいがしてつよい風がずっと吹いています
強烈な日ざしが照りつけるけど海の風がここちよい
たてものにのぼってみると、まわりはいちめん海!

千葉方面です
画像
朝はやい時間だったので朝日がまぶしい!

三浦半島方面です
画像
このさきには、このおおきな東京湾よりもはるかにおおきな太平洋がひろがっています

横浜東京方面です
画像
さっきまで近くにあったおおきなたてものがわたしの指のおおきさに見えます
こんな遠くまですぐに来てしまう道やトンネルを作り、海のうえに海ほたるを作ってしまう
ひとの持つちからはものすごいと思います

このたてものの中は、駐車場以外にもたべものやさんやおみやげやさんがたくさん入っていて、わたしたちのような家族連れでにぎわっています


わたしたちは室内の休憩所で、おそい朝食をとりました
母がつくったおにぎりです
おいしかったw

海ほたるのゲームコーナーで遊びたかったのですが、このあとの予定もあるので早々に出発することにしました


さてわたしたちはこれから、はたしてどこに行くのでしょう・・・


舞姫





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック