カーナビに一考

昨日の舞姫日記の続きです

車をレンタルするのが年に1度か2度なので、毎年モデルチェンジされる自動車の性能、そして車載機器の日進月歩ぶりには感心したり面喰ったりです

特に毎回重宝するのがこの軍事技術民生波及の申し子
画像


自家用車を所有していないので、かえってカーナビの進化ぶりがわかりやすい
いいんだか悪いんだかw


しかし今回は詳細かつ気が利きすぎる道案内にしてやられてしまった

目的地までの最速ルートを入力したところ、どうやら裏道らしきルートになり、すっかり信用して進んだのですが、どんどん山間の農道らしき辺鄙なところに進入して行きます
鬱蒼と茂る森林、対向車とのすれ違いも困難なデコボコ道です

さすがに疑問がよぎります
ほんとにこの道で行けるんかえ?
しかしながら、衛星からもたらされ、毎年更新されているであろう地上道路情報を信用せずしてなにがカーナビか

山道を走ること数分、わざとらしい愛想で無味乾燥な女の声が告げます
「目的地マデ、アト約700mデス」
よし!来たぞ

しかし衝撃はその直後でした

前方坂道手前に道路閉鎖 進入禁止の手書き看板と横に張られた鎖が・・・




どうやら最近閉鎖されたらしい
カーナビ情報の更新に間に合わなかったというわけか

思えば、さきほどこの間道に入る前の県道に、目的地まで案内看板があった
あの看板に従えばよかった・・・

仕方なしに今来た道を引き返し、地元のおばちゃんに道を尋ねたうえ案内看板を頼りに目的地にたどり着いたものの大幅に時間をロスしてしまいました
カーナビ情報を100%信用したばかりに発生したトラブルでした


二十数年前、初めて運転しだした頃、道路地図と道路標識と目印、そして人の話や自分の記憶、最悪太陽の位置を頼りにあちこちドライブしたものでした


文明は便利だが人間が本来備えている思考能力や空間把握力、第六勘を奪う
巷間よく云われますが、バーチャルとリアルの混在は退化を招くということですかね


空蝉


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック