一川保夫大臣の問題発言 やっぱり売国罠腫だ




昨日発足した罠腫党野田内閣の新防衛相が
「私は安全保障の素人だがそれが本当のシビリアンコントロールだ」と発言
この報道を朝刊で最初に読んだ時はなにかのギャグなのかと思った

これでは幼児に拳銃を与えるようなものだ
安全保障(=軍事国防・危機管理)をわかっていない人間に、世界最強クラスの装備と練度を誇る巨大国防組織の軍政を任せるわけにはいかない

間違った運用で将兵を無用な危険にさらしたり、高価な兵器・装備を無駄にしたり、さらなる国益の損失を招く恐れもある



一川保夫参議院議員(石川県選挙区)
「罠腫党の政策に反対なら支援するな」と有権者に毒づいた横暴な2世議員であり、永住外国人参政権付与の推進論者である
政治家にあるまじき売国的国家観を持ち、票を得たいがためだけに理想も信念もなく政界を遊泳するごくつぶしである

このような大馬鹿者を指揮官に仰がねばならぬ自衛隊将兵に痛く同情する次第である
そして、野田総理の任命責任は当然厳しく問われなければなるまい


空蝉

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック