大阪W選におけるわざとらし過ぎるマスゴミの印象操作




大阪市民ではないので、この報道について特別に主張したいことは無いが、40年ぶりに60%を超えた投票率が、大阪市民の関心の高さを物語ると思う

またまたcoffeeさんの正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現より引用なのだが、確かに橋下氏の訴える大阪市行政の諸問題はドイヒーを通り越している

大阪市民の18人に1人が生活保護を受給している
不正受給者が後を絶たないそうだが、行政側の甘い審議もあることだろう
生活保護受給審査の厳しい(正確には「正しい」)他県からの流入者も増加の一途だとか
特にすさまじいのが西成区で、区民の5人に1人が受給している
(西成区の生活保護支給額は、月間20億円にのぼる)
そして、月に1回の受給日には、多くの受給者がその生活保護費を握りしめてパチンコ屋に直行してしまう
まっとうに働いている我々が納めた税金で散々遊興して、後は次の受給日まで働きもせずにぶらぶら過ごすのである

そして、これは未確認なんだが、やたら高額な公務員の給与、無駄な行政組織、低レベルな教育、治安の悪化なども焦眉の案件であり、橋下氏は純粋に「フツーの地方行政」にしたいのだと思う

それにしても、既得権益守護派たる平松氏は、この敵前逃亡をした時点でもう敗北が確定したようなものだ
画像
いかにこれまでの行政にうしろめたい点が多く、橋下氏による追及でボロが出る可能性が高かったかがわかる

平松氏の背景には、既存の政党のみならず、自治労、日狂組、関西財界、関西電力、マスゴミ、総連&民団とパチンコ業界、各種反日売国集団・・・etcといった、心底から既得権益にしがみついて、これからも甘い汁を吸い続けようと企んでいる魑魅魍魎の輩が目に付く
生活保護天国西成区における平松氏の得票率が市内最高だったことからもそれはうなずける

今回の選挙結果が、中央政界にも影響を及ぼすことを望む


それにしても、文春と新潮の橋下氏への誹謗中傷はすさまじかったが、あそこまでやっては追い風になることは私でも予測できた
今後、両誌は知らん顔して責任もとらないだろうが、今後の発行部数が注目される

そして、国法に則った民主主義的選挙の結果が出ているというのに、今朝の各紙の論調は橋下氏に対して批判的だ
「独裁」「ハシズム」「強引」「強行」の単語が、随所随所にちりばめられており、平松市政に未練タラタラな論調まるだしでみっともないことこの上ない
テレビも同様で
納税額が多く、参政意識が高い中高年は平松氏を支持したが、若者に人気の橋下氏が、その知名度で政治に無関心な無党派層を取り込み当選した
といった、毎度おなじみの露骨な印象操作にいそしんでいるのだからご苦労なことだw

新聞はともかくテレビの言うことはウソばかりだから、今さら言っても仕方ないし、あんな幼稚な欺瞞に騙されるのは、日に日に減り続けるB層と情弱だけである

あれでは、橋下型の既得権益をぶっ飛ばす政治スタイルの地方首長が増加した場合、マスゴミにとって都合が悪いと自らばらしているようなものだ
なんで、マスゴミにとって都合が悪いのか、今後はっきりしていくだろう


さて、その橋下氏にもこの評価があるので、その本性には今後も要注意である




空蝉

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック