東京都民はなぜがれきの受け入れに反対を?




3日までに都に寄せられた意見の86%が苦情・反対・抗議だった

原発事故の影響の無い岩手県宮古市の、しかも公式検査で放射能が検出されなかった災害廃棄物(がれき)の受け入れがそんなに恐ろしいのか
被災地外の各自治体が協力して受け入れ処理しなければ、被災地の復興は進まないことを理解しているのか
それとも、被災地のことなんてどうでもよくて、自分達さえ安泰ならばそれでいいのか?

「放射線が出ていれば別だが、皆で協力して力があるところが手伝わなければしようがない」
「皆、自分のことばかり考えている。日本人がだめになった証拠だ」
と一喝した石原知事に同意見だ
今後、岩手宮城のがれき受け入れを行う知事の英断を断固支持する

あの3.11に、日本中を包んだ悲しみとそして温もりは何処に行ってしまった
同じ都民として悲しみを覚える


空蝉

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

移住民
2012年03月10日 12:54
ご存知ないのですか。被害が凄まじかった被災地ほど雇用がありません 特に継続的な雇用がありません
わざわざダンプで東京にはこんで、時給の高い作業員に、都内で作業させて、国から金までもらって。
東京で2人雇う金でうちの地元なら3人雇えます。
現地に処理場作ってもらったほうが、建設時ふくめ継続的な雇用になります。それが自立した復興じゃないですか
復興に役立つ自覚もできる
仕事しないと男はだめになります

横浜へ一時避難のつもりでしたが、家族が暮らしてゆけないので、こちらへ移住を決めました。
あなたのような都民さんに本当のことをしってほしいです。

この記事へのトラックバック