サムスン会長が骨肉の争いだって

画像






まさに骨肉の争いだが、年齢を問わず兄弟げんかはみっともない
ウリナラ最大の財閥会長とて民族の業病からは逃れられない模様だ
例によって火病噴出である



「だいたい相手になどならない。水準以下の輩なのだから、残念とか悲しいとかすら思わない。先代会長のときに、遺産分けが終わっている。だからそれぞれがお金を持っていて、(李猛熙氏の長男がオーナー会長で、サムスングループから分離した)CJだって(資産を)持っている。にもかかわらず、サムスンがとても大きくなったから、欲が出てきたのではないか。私は、一銭たりとも払う考えなどない」


「健熙はいままで、兄弟間の不満ばかり増幅させてきた。いつも自分の欲ばかり満たしてきた。一銭も払わないなんて、まったく、こういう強欲ぶりが訴訟を引き起こしたのだ」


お互いに、老いてなおカクシャクと云うべきか・・・


勝手にやってくれよってところかな


空蝉



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック