テーマ:聖飢魔Ⅱ

THE END OF THE CENTURY

魔暦紀元前8年の欧州非常事態宣言のころだらうか これでもかと畳み掛ける様式美のフレーズとキメの嵐 そして英語力w 第2大経典のタイトルにもなったこの曲は、まさに魔政復古の大号令 偽りの神々に支配され不抜けきった人類への宣戦布告である ♪嵐の中果てしない戦いは今始まる ここが好きだ! ちなみに、だいぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

矍鑠!ベルルスコーニ首相

表題は「かくしゃく」と読みます 老いてなお矍鑠 という使い方をします 間違っても 老いてなお即尺 などと使わないように・・・ 以前も取り上げたが、この老宰相はおもしろすぎる たしかに74歳にしてはお肌の張りや艶が良い(画像がそう見えるだけか・・・) しかし医師のコメントにあった 「ほどほどにすれば週…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーロー 其の三十四 キングギドラ

早いものでこのblogを始めて1年近くなりますが、このアンチヒーローをいつ記事にしようかずっと迷っていました 幼少時の私にとって最高の悪役怪獣だったからに他ならない あまり安易に持ち出すのも如何なものかと、約1年間躊躇していましたw 金星文明を3日で滅ぼした宇宙の通り魔 破壊と殺戮の帝王 宇宙怪獣キングギドラ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緑色の雨

なんでも観測史上2番目に早い入梅だそうです しかし、始まりが早いからといって終るのも早いわけではないとのことで、このぐずついた天気がしばらく続くということです 湿度が上がるので、健康管理や食材の腐敗に注意する時期ですが、あんまり早く猛暑になられても困る(特にこの夏は電力不足だし・・・) かといって昨日のような豪雨も迷惑なのでち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクラちってサクラ咲いて

関東地区に桜開花が宣言された翌日 ジテツーロード、神田川沿いの桜花たちもいっせいに開花を始めました 春の到来です これは新宿区下落合1丁目にある落合水再生センターの裏口の樹 先週撮った同じ樹です 今にも弾けんとする膨らむつぼみ 三分咲きといったことろでしょうか 先週まではこんなにさみしかったというのに …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災と闘う日本人

いち庶民ながら、同胞たちに呼びかけたい 21世紀の日本男児たちよ、大和撫子たちよ 俺たちの父母たち祖父母たち先祖たちは 現代から見たら想像を絶するほど貧しく不便な時代に、 何度も何度も困難を克服して奇跡を起こし、俺たちの世に繁栄をもたらせてくれた ユーラシア大陸の隅っこにぶらさがったような、狭い山だらけの弧状列島で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の二十六  こまわり君 

いつもと趣が異なります 世の殿方は誰しもご経験があるかと存じますが 恥ずかしながらこの私にもささやかな 春の覚醒がございましたww 小6の終わり頃だから遅いほうでしょう・・・ それは具体的には・・・ ってそんなもんはずかしくて云えるかぁ! だいいちだれも読みたがらねぇよ! そうでなくともシモネタに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の二十一 雅様 

本コーナー21回目にしてはじめて現役の方をお迎えしました 一見オシャレでイケメンのこの方は 雅(みやび)様 決して「マサさま」と読んではいけない。トミーズかっw 松本光司先生作、彼岸島における吸血鬼一族のお頭 推定年齢150歳以上(お若く見えますw) 今年の初めに映画化されたのでご存知の方も多いと思います(私は映画は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気のムダだ!

先月終わりごろから、全国各地のの繁華街にきらびやかなイルミネーションが飾りつけられています 今年もまたこのシーズンがやってきてしまった・・・ これは 池袋東口。私の帰路です この、日本人特有の みんなでおんなじ空気を楽しもう! 同じ気分になれない奴はオカシイ! 12/24はいちばんワイセツな大切なひとと過ごして幸せ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の十八 シーボーズ

宇宙には怪獣墓場という空間があって、ウルトラマンによって駆除・殺処分された怪獣たちの霊魂が彷徨っている その空間から、よりによって東京都心に落ちてきたのは怪獣墓場の墓守 亡霊怪獣シーボーズだった シーボーズを見たのは、今の舞姫よりも幼い時でしたが、あまりにも特徴的なので、その名前と姿、そしてストーリーをずっと記憶に留めていまし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の十四 星野仙一投手

スポーツ界から初見参 その名も 燃える男 星野仙一投手であります これまで幾多の怪獣・怪人・悪人etcを記事化してきましたが プロ野球の、しかも30年近い過去の選手を登場させることのイレギュラーぶりに随分躊躇しましたw 小学校も高学年に進むに従い、TVの特撮番組から徐々にプロスポーツに興味が移り変わり、毎日のように放課…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の十三 ノンマルト ガイロス

ノンマルトを語りたく思う 地球には、人類の登場以前に知的生命体が存在したが 人類の台頭とともに、争いごとを好まないその種族は 海底に隠匿し静かに暮らす道を選んだ しかし、その平穏で平和な日々も 人類の海洋への進出によって脅かされることになる 強欲で残忍な人類との共存は不可能 海を追われたら、もう他に行くところはない しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の十一 ビオランテ

今回のアンチヒーローは植物です 正確には人間とバラ、そしてゴジラの細胞を融合して作られた植物生態のモンスター ビオランテ 1984年、9年ぶりにに復活したゴジラシリーズにおける主役ゴジラは、以前のキャラとは180度転換して、人類にとって抑止不可能な恐ろしい災いとしてよみがえりました。 このVSビオランテにおいても、ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が心のアンチヒーローたち 其の1 デスラー総統

記念すべき第1回ですが、いきなり横綱級の登場です この人顔色が悪いと思われた方もいるのではないでしょうか みなさまご存知星間国家ガミラス帝国国家元首デスラー総統ですらー この御方に関する詳細な解説は、諸々にお詳しい先輩諸兄に委ねるとして、私の所見としては、とにかく 処刑ばかりする独裁者! という印象が強い な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more