テーマ:杉並巡り

杉並区の年季物件 謎の歯科医院

この歯科医院は、拙宅から徒歩数分の距離にて開業中である おそらく数十年単位で開業しているに違いない いったい昭和何年に開業したのか 二階建ての自宅をそのまま歯科医院として使用している模様だが、壁面は及ばず屋根や正面入り口までをも覆い尽くしたどす黒いツタが、さながら怨霊の館のごとき不気味さを際立たせ、周囲の平凡な住宅街か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高円寺フェス 2011

秋の大文化祭だそうで・・・ 春のような陽気の昨日、おでかけ好きの母に引きずられママチャリの後部座席に乗っていってきました 南口から伸びるパル商店街に青梅街道側から入ると、スタンプラリーの案内があったので早速スタンプ集めをすることにしました スタンプ完成で福引きができるのです JR高円寺駅南口に接近するにつれてだんだん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杉並児童交通公園 Autumn

春によく遊んだこの公園にまた来てみました ここは、日当たりが良すぎるので夏は勘弁なんです わたしは、いつもまっさきに補助輪付き自転車を貸してくれる幼児用サーキットで遊びます このサーキットには、他にも三輪車やあかちゃんがあそぶ新幹線やスポーツカーを模した遊具があって幼稚園児以下の子供たちがひしめいています 補助輪付き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とあるファミレスにて

舞姫の社会見学を兼ねてファミレスで昼食を摂ることにしました その日、私は定休日で家内は仕事、舞姫の幼稚園は午前保育なので、いつもならば園バスお迎えなのですが、事前に園に連絡してママチャリで迎えに行きました 青梅街道沿いのジョナサンは平日昼前ということもあり、待たされることもなく窓際の日当たりの良いテーブルに通されました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すぎなみ舞祭 2011

杉並十小グラウンドと蚕糸の森公園で開催されたこのイベントに行きました ちなみにわたしが出演するのではなく、ようちえんのおともだち姉妹とそのママが出演するのでおうえん参加です 杉並区はこの手のイベントが盛んですw 空蝉の話では、とっても独創的だった前の区長さんの政策ではないかとのこと 小学生を中心とした数十組の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立正佼成会VS東京土建組合 杉並 秋の代理抗争

毎年10月の第一日曜日には、恒例の二大大祭がここ杉並の地で開催される 罠腫党寄りである立正佼成会によるお会式(法王領である杉並区和田2丁目南部一帯にて) 凶惨党支持団体である東京土建組合主催の杉並祭り(杉並十小及び蚕糸の森公園の一部にて) この日は舞姫の英会話教室絡みのイベントともバッティングしていたし…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

踊る阿呆に見る阿呆か・・・

残暑厳しい昨日、高円寺阿波踊りを見物してきました お祭り会場の南端、青梅街道新高円寺駅付近はわが家から自転車で5分の距離なのです(徒歩でもいけます) 杉並区に引っ越してきた2年前に初見物でした しかし、2さいのわたしをベビーカーで連れて行っった両親が係りの人に注意されていましたw(混雑するからベビーカーは原則禁止だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿佐ヶ谷七夕祭り

蒸し暑い中今年も自転車を連ね阿佐ヶ谷七夕祭りに両親といってみました わたし今年は浴衣です(イエーイ!) 阿佐ヶ谷駅南口のパール商店街が総出でキャラクターのハリボテをたくさん出展するところがおもしろい 空蝉が初音ミクちゃんと間違えたイカ娘 なでしこジャパンの澤選手なのですがちょっと失礼な顔になってしまっていますw 東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙法寺 夏のふれあい祭りに行きました

どんよりとした曇り空の下、それほど暑くもない日曜日 わたしのおうちのそばの妙法寺で毎年開かれるお祭りに両親と出かけました 去年はアメリカの従姉妹たちが来て楽しかったけど、今年従姉妹たちは日本がこわくて来られません わたしも、従姉妹たちも、再会を心待ちにしていたというのに・・・ 被災地のこどもたちに比べたらぜいたくなは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堀ノ内支流(仮称)暗渠をくだる

拙宅から西に向かう途中にある不審な勾配を以前から気にかけていた 当初、荒玉水道道路が形成する谷ではないかと憶測していたがどうも違う 勾配の谷底とおぼしき地点よりも荒玉水道道路のほうが若干標高が高いのだ そんなわけで暗渠徘徊の日々さんの記述を参照しつつ調査した次第である まず源流とおぼしき地点まで遡ってみると一般民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひと文字違うと意味も異なる

なにげなく見かけて一瞬驚いたけど、すぐに軽い誤解だと気付き、つくづく自分は凡夫であると苦笑した瞬間 エロじゃなくてエコなんだってば 杉並区はレジ袋有料化を推進中 だから拙宅近所のスーパーは袋も有料だから毎日マイバッグ持参でお買い物なのだ 空蝉
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美容院には年に一度行きます

先日、東高円寺駅近くの美容院で髪を切ってもらいました 去年から、暑い夏が来る前に短くしてもらうようにしています 女性の髪型に好みが無い(どうでもいい)ので「クソ暑いんだから角刈りでいいじゃねぇか」という空蝉の暴論と、できるだけ女の子らしくロングにしていたい母の意見が、毎年この時期になると衝突しますw なんだこの画像は呪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セシオン杉並まつり2011

初夏の気温になった先日、近所のセシオン杉並という区の複合施設で開催された地域のイベントに両親と参加してきました 入院中の母方の祖父が元気な時には、毎日将棋を打ちに来ていた施設です イベントは3月末にも開催予定されていたのですが、震災後の自粛で中止されていました 今回のプログラム この手のイベントのご多分に漏れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野趣味あふれる善福寺川緑地

春の強い南風が吹き荒れた過日 善福寺川緑地に用があって行ってきました 桜はとっくに散った筈なんだけど、この咲き誇る木花はいったいなんだろうか?桜に似てる気もするが微妙に違う うわさに聞くニワウメ?散り椿? それとも桜の亜種なのか? 植物には詳しくないので、どなたか識者にご教授いただけると幸いです(調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走りたひ! 荒玉水道道路

この、拙宅近隣から発し、総距離約9㎞を南南西に直進し、世田谷区喜多見に至る特例都道の正式名称は、東京都道428号高円寺砧浄水場線です 結婚して最初の正月、家内の親族に同行して大宮八幡宮に初詣に行った時に初めて見て、そして往復約2㎞を歩きました 都内に、閑静な環境の距離の長い直線道路があることに驚いたものでした …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリーズ「東京の年季物件」 自宅近所編

拙宅から徒歩2分の距離にある薬局らしき店舗である ちなみに、ほぼ毎日営業している模様だが、気のせいか見る度に店の看板が傾いているw それほど日当たりがよくないのにもかかわらず、店頭の各種ポスターが完全に日焼けして元の色を留めていないのもいい味出してる いいかげん取り替えればいいのに こちらは新宿区某所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年中さん好発進です!

年中さんに進級して1週間が経ちました 新しいおともだちもだんだん増えてきて幼稚園生活を満喫しておりますw 園庭に誇らしく泳ぐこいのぼり 先生のおうたやおはなしがちょっと難しくなった気もするけど、年少さんの時に比べると、すっごくおぼえやすくなりましたw バス集合場所近くの満開桜このみごとな桜があと数日でちってし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

杉並児童交通公園

この春休み、すっかりハマった公園ですw 場所はこちら 善福寺川沿いの桜も満開でしたw この公園は、その名の通り児童幼児に交通ルールを啓蒙することを目的に設置されましただから園内には、自転車やゴーカートで走り回れる道路が張り巡らされ、横断歩道や交通標識、模擬踏み切りまであって、遊びながら交通ルールを学ぶことができます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の森の満開の下で

日中最高気温が20℃と予報された昨日、春休み最終日の舞姫を連れて善福寺川緑地(杉並区成田東2丁目)に行ってみました ちなみに家内は仕事です 五日市街道尾崎橋からの景観 7分咲きといったところか・・・ 平日の昼前ということもあり、ヒマと体力を持て余す年寄り余生を楽しまれるご高齢の方や、私と同じ幼児連れの春の日差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素敵な風景w

拙宅の近隣には立派な寺院そして比較的広大な墓地が点在します 高円寺という地名の由来は、JR高円寺駅南口に現存する宿鳳山 高円寺にありますが、青梅街道の南側もまた妙法寺、真盛寺、蓮光寺と、由緒あるお寺がその名を連ねます それはそれで街の歴史と伝統として大いに結構なんですが 人口密集地と化した現代、居住環境との軋轢もまた憂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐げんこつらあめん(らあめん花月)

私は半年に一度禁断症状に襲われる 芳醇なニンニク風味、そしてふんだんな背脂におおわれた熱々のラーメンに激辛壷ニラをちりばめ これを生ビールと一緒にがっついて顔中ギトギトにしたい 創業19年にして全国に247店舗を展開するらあめん花月(GLOBEAT JAPAN)方南町店です 半年ぶりにひとり食べに行き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢川流路跡をぶらりぃ♪ 3  (杉並区和田3~1丁目)

環七からここまで、閉ざされた廃坑の如き幽玄な空間を通り抜けた私は唐突に開かれた空間に出たまるで現世によみがえった気分 太陽が眩しい tokyo river様は、この付近で、現在の蚕糸の森公園・杉並十小付近から流れていた支流と合流していたと推測・調査されている 確かに、北方(青梅街道方面)にごく僅かな勾配が感じられる いったいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢川流路跡をぶらりぃ♪ 2 (杉並区和田3丁目)

杉並区の東端を南北に貫通する環七通り東側歩道を、妙法寺入口交差点を背に北上し高円寺陸橋に接近すると、その途中時空の亀裂のような都市伝説的風景が唐突に出現します一昨年はじめて見た時、廃線跡かと思ったw しかし、この地点こそが、歴史の闇に埋もれた小沢川流路を主張する確かな痕跡なのである 前回に続き tokyo river様の御指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢川流路跡をぶらりぃ♪ 1 (杉並区梅里1丁目)

ジテツー中のみならず拙宅近隣の道路の勾配もやたらと気になる今日この頃w 先日ようやく、まとまった時間がとれたので、半年前から気になって仕方がなかった河川跡を歩くことができました なお、貴重な情報を御教授いただいたtokyo river様(とても詳しく、そしてわかりやすく調査・解説されています)に、この場を借りて御礼申し上げる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帝釈天商店街をぶらりぃ♪(杉並区和田)

この商店街は、家内の実家から直近の商店街であり、拙宅からも徒歩5分の距離にあり、買い物等の利用こそ少ないながらも往来の機会に恵まれています 舞姫が幼稚園に行っている或る日の午前、ちょっとだけ観察w 妙法寺参道側から環七をはさんで見る商店街入口(奥のほう) 妙法寺のそれと比べて明らかに見劣りする入口看板がを哀愁を誘いますw …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満州王(東高円寺)

とんねるずのみなさんのおかげでした の名物コーナー きたなシュランにて一昨年12月に紹介されたお店です青梅街道に面し交番の並びです けっこういろんな方に紹介されているので詳細は不要と存じますが、王さんという店主さんが15年間この地で営業し続けてきた、いわば老舗w 偶然番組を見ていて、どこかで見たような光景なので注視したら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

らーめん てつや  東京高円寺店

昨日、事情によりひとり留守番をすることになった私は、約6時間ながら、数年ぶりに自分だけの休日を過ごす事になりました 普段は中々身を入れてできないベランダ菜園のお手入れや、この1年間手付かずだった画像や動画データーの、編集・保存作業を進めるかたわら、PC録画したんだけど時間が無くてぜんぜん見てなかった「ブラタモリ」を3収録分ぶっ通し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

趣味丸出しシャッター

拙宅のすぐそばにこのようなシャッターを使用している会社があります はじめて見たときは、上手なスプレー落書きだなぁと思ったw 裸一貫で会社を興したであろうワンマンの社長さんが新撰組マニアだということは想像に難くないw 実に思い切りのいい、広告効果の高いシャッターですが、もうちょっとキャラクター化してもよかったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

方南町駅(杉並区堀ノ内1丁目)

この東京メトロ丸の内線方南町支線の終着駅は、拙宅の最至近最寄駅なので、雨等でジテツーが不可能な場合に私が利用しているかと思いきやさにあらず 方南町始発電車は、そのすべてが中野坂上駅止まりであり(本線直通は隣りの中野富士見町駅発になる)、いちいち丸の内線本線に乗り換えるのがどうも面倒なので、少し距離のある東高円寺駅を利用しています …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脱力する店名

拙宅のすぐ近所にこのようなラーメン屋さんがあります ナイスなネーミングw ちなみに何時通りかかっても営業している様子は無く 人の気配もありません 元は電気店だったようです 個人的にこういう雰囲気好きですw ラーメン好きなので、もし今度営業していたらw お邪魔して一杯ごちそうになりたいものです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more