テーマ:敵役列伝

わが心のアンチヒーローたち 其の四十 総天然色ウルトラQ

日本、いや世界の特撮作品群の原典ともいうべき作品、ウルトラQのHDリマスター&カラーヴァージョンである「総天然色ウルトラQ」が、放映45周年である今年夏から発売されている 欲しい!観たひ! ずいぶん前からカラー化の話は持ち上がっていたらしいが、コストの問題で引っかかっていたようだ しかしこのたびは米レジェンドフィルム社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が心のアンチヒーローたち 其の三十九 メトロン星人

とても有名な幻覚宇宙人である ウルトラセブン第8話「狙われた街」に出演 何度見ても甘エビを想起するw メトロン星人は、ウルトラセブン放送開始40周年記念「ウルトラセブン大賞」で「最も印象に残ったセブンの敵」として大賞並びに最優秀宇宙人賞を受賞し「大変栄誉だ」とコメントした その最も印象に残るのはこのクダリである …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が心のアンチヒーローたち 其の三十八 伝説怪獣ウー

今回もまた悲しい怪獣です 伝説怪獣ウー ウルトラマン第30話「まぼろしの雪山」にて登場 飯田山麓の村は冬のスキー観光で成り立っていたが、ウーの出現によって観光収入が途絶え困窮した村民はささいなことから孤児ゆきんこを追い詰めていった そこへ現れる暴れ出すウー ウーはユキの亡母の亡霊が実体化した山の神であり、ゆきん…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の三十七 クチビルゲ

小学校低学年の時に放映されたバロム1は、当時雨後のタケノコよろしく乱立した等身大特撮ヒーローものの中において、あらゆる意味で特異な世界でした 主人公がふたりの小学生の合体によって変身するというパターンも画期的でしたが、なんと言っても悪の化身ドルゲが放つドルゲマン、ドルゲ魔人のスプラスティックでグロいぶっ飛んだ造形が、われわれハナタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーロー 其の三十六 ジラース

ジラースのことをけっして エリマキゴジラと呼んではいけなひw これはわが世代にとって暗黙の了解なのである ウルトラマン第10話 謎の恐竜基地 より スコットランドのネス湖に人知れず生息していたのはネッシーだけではなかった モンスター博士こと二階堂教授はネス湖で発見・捕獲した恐竜の生き残りを密かに日本に運び北山湖で飼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーロー其の三十五(アンチヒロイン其の弐) ノーザ

管理国家ラビリンス最高幹部 ノーザ さん (CV渡辺美佐さん) S女性キャラならではの邪悪で冷酷なオーラをビシバシこれでもかと放射する表情が実にイイ 当時フレプリ4人とラビリンスとの関係を全然知らなかったけど理屈抜きでイイw 初登場時は舞姫が一瞬凍りました さん付けで呼ばないと怒られてしまう・・・ 人間名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーロー 其の三十四 キングギドラ

早いものでこのblogを始めて1年近くなりますが、このアンチヒーローをいつ記事にしようかずっと迷っていました 幼少時の私にとって最高の悪役怪獣だったからに他ならない あまり安易に持ち出すのも如何なものかと、約1年間躊躇していましたw 金星文明を3日で滅ぼした宇宙の通り魔 破壊と殺戮の帝王 宇宙怪獣キングギドラ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の三十三 チブル星人

宇宙一の知能指数50000を誇る謀略家 頭脳星人チブル星人 地球人のおもちゃじいさんに化けて、子供たちにオモチャと偽って武器を配りマインドコントールして、武装蜂起を企てます(アンドロイド0指令) チブル星人がダンとソガ隊員に放った刺客アンドロイド少女ゼロワン俊足ですw 能面のような小林夕岐子さんがアンドロイド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の三十二 カマキラス クモンガ

昭和42年の東宝作品「怪獣島の決戦 ゴジラの息子」でデビュー カマキリ怪獣カマキラス そして同じく蜘蛛怪獣クモンガ 両者のストレートなネーミングにはいまさらながら笑えますが、現在、冷静に見ると「怪獣」ではなく 「超巨大化蟷螂」と「超巨大化蜘蛛」ですねw 私がカマキラスを地方都市の映画館で観たのは昭和44年の「ゴ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の三十一 ブロッケン伯爵

世界征服を目論む地下帝国所属 鉄十字軍団指揮官 ブロッケン伯爵 との出会いは小学校低学年の夏だったと記憶しています 「首が離れても死なない悪役」に いちいち驚くことも突っ込むこともしなかったから、もうだいぶバトルヒーローもの(というか永井先生作品)に慣れた年齢だったのだと思います ちなみにキン肉マンにも同名のキャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の三十 ギエロン星獣

ウルトラセブン第26話「超兵器R1号」より 再生怪獣ギエロン星獣 記憶が正しければ、セブンに唯一侵略異星人が登場しなかった回です だったかな? 忘れましたw ギエロン星獣は、元々灼熱の惑星ギエロン星の小型生物でした そのギエロン星で超兵器R1号の爆発実験を行ったのは地球防衛軍 結果、ギエロン星は滅んでしまい、小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒロイン ダークプリキュア 

ダークプリキュアさん (CV高山みなみさん)1年間お疲れ様でしたw プリキュア史上最強最悪クラスの敵役、そして悪のプリキュアとして、最もミステリアスなキャラクターではないでしょうか ハトプリ開始以来、舞姫の視聴に付き合って見ていたのですが 血の気の無いクールな表情は獲物を狙いすました爬虫類を思わせ、洗練されたその動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーロー 其の二十八 ウェスター(西隼人) 

1年ほど前まで大活躍されていた方です 管理国家ラビリンス随一の肉体派  西隼人さんウェスター氏 どうも最近プリキュアネタが多い気がする・・・ 舞姫がF・プリキュアを好んで観るようになったのは一昨年の夏、ちょうど引越の前くらいだったと記憶しています 当時私は休日のたび引越し準備に追われ、TVなぞ観る余裕がなく、新居が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の二十七  ドルゲマン&ドルゲ魔人たち 1

以前、超人バロム1の敵役ミスター・ドルゲを取り上げましたが 放映時、ドルゲマンそしてドルゲ魔人たち、その造形・形態のぶっ飛びぐあいは、低学年だった私たちのあいだで大いに話題にのぼったものでした たしかに大ヒット街道をばく進していた仮面ライダーの改造人間たちは、憎々しいまでに悪辣な面構えなんだけど、それでもどこか精悍な格好よさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の二十六  こまわり君 

いつもと趣が異なります 世の殿方は誰しもご経験があるかと存じますが 恥ずかしながらこの私にもささやかな 春の覚醒がございましたww 小6の終わり頃だから遅いほうでしょう・・・ それは具体的には・・・ ってそんなもんはずかしくて云えるかぁ! だいいちだれも読みたがらねぇよ! そうでなくともシモネタに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の二十五 ドゴラ 

映像未見の東宝特撮怪獣 その名は宇宙大怪獣ドゴラ 実は私、動くドゴラを見ていないのですよw ではなぜ今回取り上げたかというと ドゴラ、その名前だけはやけに鮮明に記憶しているからなのです その理由とはソノシート なのです・・・ ソノシートなるシロモノをご存知の方は、多分私より年上、またはマイナス10歳前後に限られると思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の二十四 テペト&テペト星人 

今回は、幼少時の私にまでつっこまれてしまった異星人と怪獣です 水棲怪人テペト星人  そして カッパ怪獣テペト 「これ、かっぱじゃないの!」とでも言ったと思います 当時私は今の舞姫より幼少でしたがカッパの事ぐらい絵本等で周知していたと思います ウルトラセブン第41話は「水中からの挑戦」という、大げさなんだか小規模な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の二十三 地獄大使 

約2ヶ月ぶりにショッカーからお招きした今回の幹部は 地獄大使 この方との初対面は小学校低学年の春だったと記憶していますが 今までの大幹部に比べて大袈裟極まりないお姿を見て、首曲げるの大変じゃないかなぁ? と、子供心に心配した記憶がありますw 地獄大使特製のベルトが格好よくて欲しいと思ったw なんでも古代エジプトファラオの末裔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の二十二 ダダ

初代ウルトラマン第28話「人間標本5.6」に登場 三面怪人ダダ 故マイケルジャクソン似w その名はダダイズムから来ているそうで、確かにダダの身体を覆いつくすシマウマのようなB/Wのデザインは、今見ても革新的にアートしてます しかし、これって服なのか裸体なのか? ダダみたいなレオタードや水着があったらおもしろいかも(オイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の二十一 雅様 

本コーナー21回目にしてはじめて現役の方をお迎えしました 一見オシャレでイケメンのこの方は 雅(みやび)様 決して「マサさま」と読んではいけない。トミーズかっw 松本光司先生作、彼岸島における吸血鬼一族のお頭 推定年齢150歳以上(お若く見えますw) 今年の初めに映画化されたのでご存知の方も多いと思います(私は映画は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の二十 ジャミラ 

復讐に狂ったエリートパイロット ジャミラ ウルトラマン第23話「故郷は地球」に登場 この風貌も印象深かった セーターの首口を頭にかぶって「じゃ~みら~」と云いながら走り回るジャミラごっこが流行しました そのまま転倒して怪我をする抜け作もいたwww 先輩諸兄におかれては周知の事かと存じますが 元は某国のエリート宇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の十九 カネゴン 

怪獣というよりは珍獣だと思う・・・イモトアヤコさんに取材して欲しひw そして、今昔にわたり最も親しまれている特撮(って云うのか?)キャラです その名はカネゴン カネゴンもLIVEで観ていないのです なぜなら放映時私はまだ赤ちゃんだったものでw しかし、その後幼稚園から小学校にかけて 怪獣図鑑や玩具屋さんで、カネゴンの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の十八 シーボーズ

宇宙には怪獣墓場という空間があって、ウルトラマンによって駆除・殺処分された怪獣たちの霊魂が彷徨っている その空間から、よりによって東京都心に落ちてきたのは怪獣墓場の墓守 亡霊怪獣シーボーズだった シーボーズを見たのは、今の舞姫よりも幼い時でしたが、あまりにも特徴的なので、その名前と姿、そしてストーリーをずっと記憶に留めていまし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の十七 ベルクカッツェ

多摩発祥の職人軍団、タツノコプロから初めてお招きした今回のアンチヒーローは またもや哀愁の中間管理職(笑)ギャラクター所属 ベルク・カッツェ首領(次期総裁)でございます 首領が御出演した、科学忍者ガッチャマンは、当時としては驚異的にリアルで未来的なメカデザインとアクの強いキャラ、そして結構リアルな設定、ストーリーで注目を集めた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の十六 マタンゴ 

マタンゴ この東宝の怪作を映画館で観た方は間違いなく私よりも年上です なぜなら私が生まれる前に上映された作品だからwwww 私は小4か小5の頃、TVの○曜ロードショーで観たらしい 「らしい」というのは、小学生時代にマタンゴを観た記憶そのものが無い しかし高校くらいになって、ある日なにげなくTVを見ていたら そのTV番組に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の十五 カイム 

デビルマンからお二方目のゲストww 一途な愛を突き通したデーモン軍団きっての純愛オトコ カイムさんでございますw 私がデビルマンに出会ったのは小3の時に始まったTVアニメでした けど正直しょ~じきいって 印象薄いwwwwww まだ、悪魔というものに対する理解が無かったからかなぁww 子供向けのTVアニメなので、永井…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の十四 星野仙一投手

スポーツ界から初見参 その名も 燃える男 星野仙一投手であります これまで幾多の怪獣・怪人・悪人etcを記事化してきましたが プロ野球の、しかも30年近い過去の選手を登場させることのイレギュラーぶりに随分躊躇しましたw 小学校も高学年に進むに従い、TVの特撮番組から徐々にプロスポーツに興味が移り変わり、毎日のように放課…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の十三 ノンマルト ガイロス

ノンマルトを語りたく思う 地球には、人類の登場以前に知的生命体が存在したが 人類の台頭とともに、争いごとを好まないその種族は 海底に隠匿し静かに暮らす道を選んだ しかし、その平穏で平和な日々も 人類の海洋への進出によって脅かされることになる 強欲で残忍な人類との共存は不可能 海を追われたら、もう他に行くところはない しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の十二 ドルゲ 

仮面ライダーの大ヒットを受け その後東映は数多くの等身大変身ヒーローを世に送り続けました そのなかのひとつ超人バロム1は、かのさいとうたかお先生が原作を担当した数少ないヒーローものです 不勉強なので(?)原作は読んでないのですが、ゴルゴ13みたいな顔の人が出ているかもwww バロム1は、仮面ライダーがあまりにも有名なので、どうし…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

わが心のアンチヒーローたち 其の十一 ビオランテ

今回のアンチヒーローは植物です 正確には人間とバラ、そしてゴジラの細胞を融合して作られた植物生態のモンスター ビオランテ 1984年、9年ぶりにに復活したゴジラシリーズにおける主役ゴジラは、以前のキャラとは180度転換して、人類にとって抑止不可能な恐ろしい災いとしてよみがえりました。 このVSビオランテにおいても、ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more