テーマ:オカルト

ギャンブル (椎名林檎)

2007年に林檎嬢×斉藤ネコ氏の名義で発売された「平成風俗」の1曲目「ギャンブル」を始業前によく聞いています これは ringo expo 08 の模様ですが、ヤンデレ女性の悲哀を表現するに嬢に勝る唄い手いずくにぞあらんや これはなぜか素っぽい嬢画像 映画「さくらん」の発展形サントラとして認知される「平成風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の年季物件 生花店栄華の残滓

豊島区某所にて発見した元店舗である 看板の痕跡からしてお花屋さんだった 正面のガラス戸は無残に割れていて、中を覗くと真っ暗な空間からカビの芳香が漂ってくるのがわかる 3階建てのけっこう大きな家屋であり、いったい何年前まで店主一家はこの家に暮らしながら商売に励んでいたのだろうか この物件の目と鼻の先に大きな霊園があり、そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「妖怪人間ベム」摂りあえず今夜視聴してみます

う~む 原作アニメをリアルタイムで楽しんだ世代としてはちょっと複雑でありんすなぁ 去年の「怪物くん」の二の舞になる気がしんすw いや 「怪物くん」は藤子不二雄先生のコミカルな作風が反映された向きもありんしたが、あちきが今の娘と同じ頃に見た「妖怪人間ベム」は西洋ホラーの雰囲気と今では放映できないオカルトな演出が随所にち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供のころ見た万国びっくりショーのこと

小学校低学年のころに見たこの番組が未だに忘れられない ある週の放映は、女性に催眠術をかけて痛みを感じないようにして、大きな回転のこぎりで腹部を横に切断するというものだった 見る見る鮮血が飛び散り、大量の出血がベッドを染めた のこぎりを止めた後、ベッドに括りつけられた女性を画面(会場?)に向かってよく見えるように、ベッドを立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more