テーマ:料理

簡単 照り焼きチキン

超久々の料理ですw 更新停滞後も日常生活では以前と変わらず調理し続けてはいたのですが、いかんせん記事化できなかった次第です 毎回お世話になっているコチラを参照したのですが、簡単な割には秀作であると自負しますw 材料 鶏もも肉 醤油 お酢 砂糖 長ネギ ①醤油とお酢それぞれ50ccと砂糖40gで調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまねぎと鶏もも肉のバター醤油炒め

とにかくご飯のおかずを作りたい一心で挑戦しました cookpadさん毎度ありがとうございます オリジナルを少々アレンジですが 1 鶏もも肉1枚とたまねぎ1個を適当に切ります 2 砂糖大さじ1/2、醤油大さじ1、みりん大さじ1を合わせておきます 3 フライパンに油をひき鶏もも肉を炒めます 4 鶏もも肉に半分くらい火が通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根と里芋のトロトロ味噌煮

実家の父がシルバー農園で収穫したサトイモその他を、お歳暮代わりに大量に送ってきたました そのサトイモを使い、先週に続き煮物に挑戦しました 風邪気味の舞姫に少しでも滋養を摂らせたいので、旬の物を柔らかく温かく煮ることが効果的と考えた次第です 初めてサトイモを調理した時は、その皮のむき辛さに閉口しました とにかく面倒でしかもヌル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白菜のポカポカ鍋 激辛失敗作

風邪を発症し易いシーズンを迎え、屋内の気温と乾燥に気を配らねばならない時期です 私は「医食同源」に詳しくありませんが、冬の根菜に保温効果があり、夏の果物に体温を下げる効果があることぐらいは知っています 家内は極端な寒がりなのにもかかわらず、この「旬のものを美味しくいただく」発想がまるで無いので、冬季の耐寒体質向上料理は専ら私の担当に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豚バラと白菜の重ね鍋

このCMを見て作ってみたくなりました(食べたくなったのではない) ついでに土鍋も欲しくなったけど銭妻に却下されましたw とはいえ、今白菜が高価い 少なくとも拙宅近隣のスーパーと八百屋さんを調査した限り1/4カットで100円以上なのでとても採算が合いません しかし、主婦的買い物は1回であきらめてはいけないのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶏の大根おろし煮

約1年ぶりに自信作ができました この手の、肉類を予め調味料に漬け込んでおいてから加熱するものは好みです cookpad様いつもありがとうございます 私も最近ようやく家事手抜きどころを覚えてきました(何年共稼ぎしてるんだかw) 今回の食材明細 鶏モモ(ムネでも可) 1枚~2枚 大根 15cmくらい 長ネギの白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焼き秋刀魚をセコくいただく

朝夕は上着が欲しい今日この頃 先の育児当番日、スーパーのさんまが安かったので、情操教育を兼ねて秋の味覚祭りを勝手に企図しましたw 件のスーパーでは、開きもワタ抜きも未加工も同じ値段なので各1匹を購入 頭からかじる私は未加工を 家内はワタ抜きを 舞姫には開きをあてがう魂胆でした 勿論大根おろし等周辺機器の準備も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めて餃子を作りました

子供のころよく食べた母親の餃子がどうしても食べたくなり挑戦です 育ち盛りの当時、妹と競って大皿3枚は平らげたものでしたw 餃子はごはんとの相性も良くておかわりし放題でした 各サイトでレシピを探ると、あるわあるわ 餃子の具は自由自在で、ある意味自分や家族の好みで融通が利く料理なのですね 初心者の私はスタンダードにひき肉ニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤちゃんぷるー

鬱蒼と茂る実家のゴーヤカーテンから大量にゴーヤのおすそ分けをいたいたので最近はゴーヤづくしですw 家内はサラダにするのが好きなのですが私は全部ちゃんぷるーにします とは言っても毎回同じものでは面白みがないので、味付けと具の構成をアレンジしながら調理してみました ただし、基本の具3種だけは変えられません ①ゴーヤ(当たり前、ゴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶏とじゃがいも手抜き炒め

猛暑に根を上げてしまい、冷やしそばしか作る気がしないとのたまう怠妻に代わり夏バテ予防の高カロリー(でもないかw)ものを創作しようとしました が 時間がないのでありあわせの材料で時短料理にしましたw 鶏胸肉と鶏腿肉が中途半端に余っていたので(冷凍中)、ジャガイモに合わせて食べ易くすべく、胸は小さく、腿は大雑把に切ります このと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小豆甘煮に圧力鍋で挑戦しました が・・・

圧力鍋でお菓子作りができることを、迂闊にも先日まで存じ上げませんでしたw 少し調べただけでも、ケーキやら羊羹やらいろいろできるらしい しかしながら 正直云うと私は筋金入りの辛党であります そして、甘味が大の苦手でもあります したがって、菓子類作りのノウハウも経験も持ち合わさないし、全然関心を持ち合わせておりません だから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豚肉しょうが焼き 食感憚りver

ちょうどしょうが焼き用の豚肉があったので作ってみました ちなみに、付け合せには玉ネギが最適とあったのですが、玉ネギがないのでキャベツと空芯菜を使いました 独身時代に通った東十条の定食屋さんのしょうが焼き定食 あの、ぶ厚くて柔らかな豚肉をイメージしながら焼いてみたのですが、似ても似つかないシロモノになってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶり大根+のらぼう菜 圧力鍋調理

圧力鍋を駆使した魚のアラ等の煮物の煮上がり具合が毎回イマイチで、先日詳しい御仁に再度レクチャーを請い、伝授された情報をもとに再度チャレンジでございます 結論から申し上げると、おかげさまで成功でございます いままでの教訓として 加圧時間が短すぎて、骨が柔らかくならなかったので、思い切って倍近い時間加圧してみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶏ねぎ味噌焼き

鶏肉の、「もも」と「胸」で値段も食感も違うことを去年初めて理解しましたw たまたま育児当番日、冷凍庫に鶏もも肉を発見した私は、このレシピに臨んだのでした 1、指南によると、あらかじめ鶏の皮や肉の間に隠れている黄色いアブラを取り去るとあるが、私も舞姫もコレが好物なので、この作業は省略ですw 2、指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豚肉とゴボウの味噌炒め

節約&省力レシピながらけっこう好評でしたw 1 ゴボウ2本を3㎝くらいに斜め切りして圧力鍋でサクっと加圧 2 豚ばら肉300gくらいとしめじ適量をあわせて炒めます 3 調味は、味噌、砂糖、料理酒、チューブしょうがをぶちこむ 4 テキトーに火が通れば出来上がり♪ 調理に、常人の倍以上時間がかかる私ですが、今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チキンライスもどき

農産物の出荷制限・風評被害が流通の混乱に拍車をかけている模様です 拙宅近所のスーパーや八百屋さんでも野菜の値が上がったり品薄になってきています そんなわけで、お米をメインに冷蔵庫の余りものを使い作ってみたのがこちらでございます クッキングパパの幸せレシピを参照この本、今回のように、調味料の分量がテキトーで構わな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくらえびチャーハン

いただき物の冷凍サクラえびが冷凍庫の奥で忘れ去られているから明日なんとかするように ただし、いたんでいる可能性があるので必ず火を通すレシピにすること という家内からのメールを 仕事中に受信した私は 業務の合間を縫ってレシピを検索しました そして発見したのが、もっともシンプルな サクラえびチャーハン 名前がそのまんま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空心菜 NICE!

昨年秋に初めて食べて、少しハマってますw 近所のスーパーの野菜売り場で安かったのでなんとなく購入 カイワレ大根みたいなものかとサラダで食べたら、クセが無くてシャキっとした歯ざわりが美味しいことビックリ! 調べたら、東南アジア原産で、インドネシアやベトナム、フィリピンで多用されてて、中華料理でも使用される 正式名称はヨ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豚と白菜のあっさり炒め

スーパーで白菜が安かったのと、冷凍庫に豚バラ肉があったので炒め物レシピを探したら簡単そうなので調理してみましたw すりおろし生姜、お酒、醤油に豚肉をよく揉みこみ下味をつけます 白菜はできるだけ多目にして15㍉幅にカット 大きいフライパンで豚肉を炒めます 変色して脂が出てきたら白菜投入 更に炒めます …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

背黒イワシ 醤油煮

これは生ゴミではない!w 背黒イワシを大量にいただいたのですよ 正式な名称はカタクチイワシというそうです 最もポピュラーな食べ方は焼き魚なのですが、1回焼いて食べたらグリルに生臭いにおいが染み付いてしまい、家内と舞姫から苦情が出て そして骨が多いから私しか食べないことにも不満気なので焼くのは断念し、レシピサイトを参考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛肉と野菜のごった味噌煮

今年最初の育メン日は、生まれて初めてレシピを見ないで夕食作りに挑戦しましたw またしても圧力鍋の登場! 頼りっぱなしw 前々日に家内が作ったけんちん汁が1食分だけ残っていたので、合流を意図してごった煮です 1,お米のとぎ汁で大根を透き通るようになるまで加圧 2,とぎ汁を捨てていったん大根を別皿に移し圧力鍋を洗浄 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

揖保之糸(いぼのいと)

いただきものが少し残っていたので風邪による発熱で食欲不振の舞姫に良いかなと考えて作ってみました レシピは 兵庫県手延素麺協同組合さんのオフィシャルHPを参照(というよりも丸写しw) 世の中知らない事だらけで 今まで揖保之糸というメーカーがあるのかと思っていたのですが違うのですねw しかしこの語源はいったい何なのでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里芋づくし

父が営む家庭菜園は毎年この時期はサトイモが豊作で、捨てるほど収穫しているとかで、実家から大量のサトイモが送られてきています できることなら、舞姫と一緒にもらいに行きたいところだけど用事が山積みで身動きがとれず、仕送りに甘んじる次第ですww だからこの3週間というもの 家事当番日はサトイモ料理ばかり作っていますww 毎回圧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豚肉ドレッシング(?)炒め

料理というものは、実に自由奔放な世界だと痛感しました 某レシピサイトで見つけて飛びついてやってみたのですが 非常におもしろみのある味覚になりましたww レシピでは豚ばら肉と玉ネギだけでいいとのことなんですが 我が冷蔵庫には玉ネギが1/2個しかなかく、非常にさみしいので、実家から大量にもらってベランダの日影で保存中の長ネギを投入し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナスとトマトのオーブン焼き

これは、夏に挑戦しました 例によってレシピサイトを参照しながら手探りで作ったのですが 手間ひま要らずの割には家族に好評でしたww making of this dinner! ナスは輪切りにして水に入れてアクをとり、トマトは半月切りに 耐熱容器、といってもなにが耐熱容器だかわからないので大きめのお皿を用意してテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪には暖かい煮汁が良いかも?

と云っても私が罹患したわけではなく、舞姫がやられています 赤ちゃん時代から毎年寒くなると咳き込んでハナを垂らしていたけど 幼稚園に行くようになってからは、他の園児さんから風邪をもらってくるようになりました 我が家では、まず家内に伝染した後それが私にうつり、最後にまた舞姫にあげてしまうという負のスパイラルが冬の風物詩になっていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さつま芋甘煮

先日園バスのお見送りに行ったらママ友からさつま芋のおすそわけをいただきました 当日の献立に悩んでいた私は迷わずこのおすそわけを、さっそく使わせていただこうと決心しました Nちゃんママありがとうございます 過去にジャガイモやサトイモを使った料理は何度か作ったことがあるのですがさつま芋は(ポピュラーなんだけど)初めてです 少しだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャベツのトマト煮

大分前ですが育児当番日に作ってみました キャベツが安く手に入ったのでwww まるまる一個煮込んで、繊維質が不足しがちな舞姫に食べさせようと圧力鍋を使ってみました また、トマトは彼女の好物でもありますww いわゆるザク切り?用語に不案内な私www いっしょに玉ネギも煮ることにしました 加圧中です。ギュウギュウ詰めの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナス鶏味噌炒め

どうやら今年の秋は短かった模様でこの数日寒さを感じる日々です そのせいなのか、そろって風邪気味の空蝉一家・・・ 特に舞姫の咳き込みが毎日明け方続くので、喉に効くと云われる生姜を使った料理をしてみました 今までも何度か生姜レシピにトライしてきたのですが、どうも幼児にはあの熱辛さがあわないみたいで敬遠気味でした 味噌や砂糖とあわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真鯛の兜煮

過日、真鯛の兜煮に挑戦しました 数日前に、さる御仁から圧力鍋で煮付けるブリのアラについてレクチャーを受けた上、実際に出来上がった煮つけを試食させていただき、食味と食感に魅了されました 骨まで柔らかくいただけるwww 自分でも作ってみて家族に食べさせようと発起した次第です まずは、素材たるブリのアラを調達することからです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more